食品加工

テーマは「お米の消費拡大」

地産地消

食文化の多様化により消費者の「コメ離れ」が進んでいます。
移住してきた新野町は良質で美味しいお米の産地です。
お米をご飯以外に使うことにより、お米の消費拡大や可能性 を実践しています。
地産地消:地元には美味しい食材が沢山あります。
地元食材を積極的に使った食品活動に努めています。
地産地消&美味しい

人気の食パン醗酵
お米を使った食パンは低温発酵12時間後に焼きます

人気の食パン
地元産のお米と蜂蜜入り
営業日には約200斤が完売

人気のあんこ
無農薬小豆を丁寧に炊いた、こだわりの「あんこ」
甘さは控えめ

カスタードクリーム
地元産のEM卵を使用、「飲みたくなるクリーム」と言われています。

有機無農薬米・糀
「こしひかり」を使った無農薬・糀
(仕込みは地元の味噌屋さんに委託)
-注文生産-
10月頃~3月末頃の期間

ポン煎餅焼き
1枚1枚手作り
地元産の無農薬米と塩を使用

ポン煎餅焼
地元産の無農薬米を使用
離乳食にもなるように、塩分は薄味
賞味期限は約4カ月

直売店舗

「おやつの小屋」


パン・お菓子の直売を行っています。
毎週火曜日に営業
(週に1日のみ営業)
徳島県阿南市新野町東山

彩魁企画

おやつの小屋

ーお問合せー

Japan

プライバシーポリシーを読み同意します。

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る